仕事でいき詰まった時に、読みたい本3選

「仕事にいき詰まる」「結果が出ない!」っと悩んでるときの、ストレスはすごいですよね。

そんな方に是非読んでほしい本の3つを紹介します。

この記事では、心理学と営業、副業、仕事で役立つ本を、紹介していこうと思います。

読み進めやすいし、自分の知識になり、

そして論理的だと思う本しか紹介しません。

仕事で息詰まった時に、読みたい本3選

 

    

まず一個目は「営業の見える化」2016年8月2日 発売

 

まんがでできる営業の見える化 (Business ComicSeries) [ 長尾一洋 ]

価格:1,296円
(2019/9/15 23:55時点)
感想(0件)

 

いま、イラスト見てバカにしたでしょ?

「営業でスランプ中」や「営業の仕事の改善」、あと、

「あなたが先輩で、後輩育成のためにこの本を後輩に進める」

という方には、かなり役立つ本です。

これ!バカにできません。

もちろん、営業は

結果を出さないと意味がありません。

頑張ったからといって、結果がでなければ意味がないですよね。

この本の内容も同じで、

「頑張ってるのに売り上げが上がらない」、から始まります。

そんな時、どうすればいいのか?

と考えて「見える化」を使って売り上げをアップさせるという内容です。

その「見える化」の方法も、細かく分かりやすく解説してあります。

「売り上げという目標達成」のためにどうすればいいのか?

仕事をしてる中で、どう改善していくのか?

と、「売れるってこういう事なんだ」っと納得できる一冊です。

私は売れくなった営業時代に、この「見える化」の本と出合いました。

やはり、自分の知識が凝り固まった時、スランプ中の時ほど

これを一度読んで、「なるほど、見える化かぁ」っと思ってもらいたいです。

私もこの「見える化」を読み、スランプをぬけました。

営業に大事なものが、この本には書いてあります。

そしたら、初心にも帰ることが出来

営業の本質も今一度、深く理解できる事と思います。

漫画ですし、すらすら読めますので是非お勧めです。

「営業職を始める」「仕事に息詰まった」、

という方には、必ず読んでほしい一冊です

あ、注意してほしいのが

ラブコメも少しだけありますw

  

説得とヤル気の化学 2014年1月16日発売

説得とヤル気の科学 最新心理学研究が解き明かす「その気にさせる」メカニ [ スーザン・ワインチェンク ]

価格:2,376円
(2019/9/15 23:21時点)
感想(0件)

  

スーザン、ワインチェンク 心理学博士が

心理学と神経科学を、私生活やビジネスシーンに応用する方法を書いた本です。

実験や、検証、脳科学、心理実験のデータにおいて根拠も書いてありますし

非常に、実用性が高いと思います。

「心理学が好き!」「営業でもっと売りたい」「説得力を上げたい」という方にはお勧めです。

よく、心理学の本で

「人を操る心理学」とか、「詐欺が使う心理学」などテクニックの本があると思いますが

この本を読めば、そのテクニックの本がおもちゃに感じることでしょう。

この本はだいぶ、読みごたえがあると思いますが

すぐ覚えれば使えるテクニックも紹介されてます、

一般の方からしたら知らない、研究や実験、脳科学や心理学の事が書いてあり

非常にワクワクさせてくれる本です。

私も結構営業なんかでも少し使ってることがあり、

「相手を動かしたい」っと思う方にはぜひ読んでほしい。

何度読んでも、この本は好きです!

あと「経営者の方」にはぜひ読んでいただきたい本です。

飴と鞭の、心理学的、脳科学的な根拠に元ついてテクニックが書いてあります。

「人をやる気にさせる」理屈も分かったりしますので、

人を使う方はこの本を読めば

従業員に対しての悩みが解消されることでしょう。

  

絶対話力 2013年12月20日 発売

絶対話力 [ 土岐大介 ]

価格:1,620円
(2019/9/16 02:40時点)
感想(0件)

  

「1分話力」は「10秒話力」を合わせて、「絶対話力」となる。

まず分かりやすく営業を3つに分解し、話術の鍛え方がここに書いてある。

私個人的な意見としても、すごくためになりましたが

少し具体性にかけると思いました。

ですが、これはこれで勢いもあるし、何より武器なのだろう!っと思いました。

「スランプ中」や「営業力を上げたい」と思う方は

これ読んでもいいかなっと思いました。

とくに営業本読みあさってます!という方にはぜひおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です